• 高精度3Dプロッター  高精度3D プロッターシステムによるものづくり支援を推進しています。

お知らせ

電波暗室のご利用について

 計測機器およびアンテナ等の校正が終了しましたので、電波暗室は本日(2月13日)からご利用できるようになりました。  ご利用については、先端機能素子開発部の黒澤/木谷もしくはemc@ait.pref.akita.jpまで …

平成29年度先端加工技術セミナー開催のお知らせ

 次のとおり、先端加工セミナーを開催します。最先端のものづくり研究開発に従事されている著名な研究者をお招きして研究内容のご紹介をいただきます。企業活動の一助となることを祈念しておりますので、奮ってご参加ください。 1.日 …

レーザー加工装置が導入されました

本設備は、高密度の光ビーム熱エネルギーを利用した装置であり、部分的な局所入熱が可能で、低入熱、低変形プロセスという特徴を有しています。このような特徴を利用し、金属材料やセラミックス、樹脂、またこれらの複合材料の切断、穴開 …

秋田県表面処理技術研究会 技術講演会の開催について

終了しました    秋田県表面処理技術研究会では、平成29年度技術講演会を開催します。  今回は、表面処理技術で必要となる「ろ過」と「イオン交換」について、水処理メーカーの株式会社三進製作所様から深川氏、伊藤氏、小島氏を …

レーザーカッターが導入されました

・本設備は、市販のグラフィックソフト、CADソフトのデータを読み込み、プラスチックやフィルムに対して、X-Yプロッター方式により2次元的にレーザー加工(切断や彫刻)を行う装置です。 ・刃物や掘削用具等を用いる加工機械で必 …

粘度計が導入されました

 本設備は、各種液剤の粘度を測定する装置です。液体の霧化現象などにおいて、その性能評価や改良のために液剤の物性に関する評価を行う必要があります。粘度は、物質のねばりの度合を示す数値で、粘性率、粘性係数とも呼ばれます。液剤 …

ナノバブル評価装置が導入されました

 本設備は、溶液中に存在する目視不可能なレベルの微小な泡サイズ(ナノサイズ1nm=1/1,000,000mm、マイクロサイズ1μm=1/1,000mm)とその個数並びにゼータ電位を測定する装置です。  詳しくはパンフレッ …

ILC・東北放射光セミナー開催のお知らせ

終了しました    東北では自動車産業や航空機産業の集積が進展しつつある中、新たな産業としてILC、東北放射光施設、山形大学重粒子線がん治療装置などの加速器関連プロジェクトに期待が寄せられています。そこで、今回はILC及 …

台湾の経済団体「台湾三三企業交流会」のメンバーが当センターを視察

 台湾三三企業交流会は、大手企業などが加盟する経済団体です。加盟資格は、年間総売上が台湾国内でトップ100以内の企業グループに限るとされています。  当センターの視察は、本県企業との交流や販路開拓を目的に、10月27日ま …

静電気試験器が導入されました

 本設備は、電子機器へ擬似的に放電・印加し、誤動作や機能低下を確認することができるEMC試験器です。IEC61000-4-2 Ed.2に対応可能となりました。  詳しくはパンフレットをご覧ください。 静電気試験器パンフレ …

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.