地域オープンイノベーション促進事業(東北経済産業局)により複合環境試験装置が導入され、ご利用いただけるようになりました。特徴は以下の通りです。

■ 恒温槽と振動試験機の複合機で、温湿度と振動に起因する環境ストレスに対する耐性を評価することができます。
■ 従来別々に実施していた温湿度試験、振動試験を組み合わせて実施し、近年需要が高まっている自動車関連の耐久試験が可能となります(ISO16750-3等)。

来所して機器を利用する際の使用料は今年の3月末まで無料となっております。機器についての詳細は以下のパンフレットを御覧ください。


複合環境試験装置パンフレット