株式会社トワダソーラーと秋田県産業技術センターが共同で開発した、業界初となる降雪地向けソーラーパネル”バリアレス”が発売されました。滑雪の妨げとなる四方のフレームのツバのうち、短辺方向を無くして雪が滑り落ちるようにした構造が特徴です。


詳しくは株式会社トワダソーラーホームページをご覧ください。