沿革

昭和 3 年7 月   秋田市土手長町に、秋田県工業試験場工芸部を設置。
昭和12 年 5 月   秋田県工業指導所と改称し、秋田市茨島に移転。
昭和17 年 1 月   秋田県角館樺工芸指導所設立。
昭和21 年 4 月   秋田県川連漆工芸指導所設立。
昭和30 年 9 月   秋田県工業試験場と改称。
          秋田県角館樺工芸指導所、秋田県川連漆工芸指導所の名称を、それぞれ
         秋田県工業試験場角館指導所、秋田県工業試験場川連指導所と改称。
昭和36 年 6 月  秋田県工業試験場に秋田県工業試験場能代指導所、同大館指導所を設置。
昭和43 年 3 月  秋田県工業試験場角館指導所を廃止。
昭和43 年 4 月  工業試験場大館指導所を秋田県林業試験場へ移管。
昭和57 年10 月  秋田県工業技術センターと改称し、秋田市新屋町字砂奴寄に新築、移転。
昭和58 年 3 月  秋田県工業技術センター能代指導所を廃止。
平成 4 年11 月  秋田県高度技術研究所設立。
平成11 年 3 月  秋田県工業技術センター川連指導所を廃止。
平成17 年 5 月  工業技術センターと高度技術研究所との統合により秋田県産業技術総合研究センター設立。
平成23 年 4 月  秋田県産業技術センターと改称。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 018-862-3414 開庁時間:午前8時30分~午後5時15分
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
休憩時間:午後0時から午後1時

PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.