終了しました 
 
産業技術センターでは「あきた産学官連携フォーラム2016」に出展します。

 このフォーラムは、企業・大学・公設試・産業支援機関等が一同に会し、先進的な産学連携事例、各機関のこれまでの取り組み、研究シーズ等を発表・展示します。これにより、技術交流、研究交流、情報交換等を通じた人的ネットワークの強化や共同研究や技術移転、地域の特性や資源を活かした新事業などの新たな産学官連携が創出されます。さらに、既存の産学官連携の深化に向けた場を提供します。

 また、今回は秋田大学合同フォーラム・東北工学教育協会高専部会「産学交流の日」・産学官交流プラザとの合同開催となります。

■開催日: 平成28年11月1日(火)13:00~17:30 

■開催場所:秋田市民交流プラザ「アルヴェ」

◆展示会(2F多目的ホール)

◆研究・事例発表(4階洋室C)
 13:50~14:30 基調講演:「地域における産学連携によるロボット開発」
   講師:福島大学 共生システム理工学類 人間支援システム専攻 教授 高橋 隆行
 14:35~14:55 【1】演題:「月へ!地中へ!DigBot」
   講師:秋田大学 大学院国際資源学研究科 資源開発環境学専攻 教授 川村 洋平
 14:55~15:15 【2】演題:「超音波モータによる新産業創出に向けた挑戦」
  講師:秋田大学 大学院理工学研究科 システムデザイン工学専攻 教授 長縄 明大
 15:15~15:50 休憩
 15:50~16:15 【3】演題:「ロボットを題材とした産学官地域連携によるSTEM教育の活性化」
  講師:秋田県立大学 システム科学技術学部 機械知能システム学科 助教 石井 雅樹
 16:15~16:35 【4】演題:「戻りコンクリートを高付加価値で再生利用する技術の開発」
  講師:秋田工業高等専門学校 環境都市工学科 教授 桜田 良治【ロボット関連】 

■参加費:無料
 参加申し込み:〆切は過ぎており、申込の必要はございません。当日会場にお越し下さい。

■主催:あきた産学官連携フォーラム2016実行委員会(秋田県商工会議所連合会、秋田県商工会連合会、秋田大学、秋田県立大学、秋田工業高等専門学校、秋田県、秋田産学官ネットワーク)、東北工学教育協会、秋田大学産学官連携推進協議会(仮)

■共催:AMIネットワーク、秋田科学技術協議会

あきた産学官連携フォーラム2016開催案内