秋田県産業技術センター

お知らせ

EMC試験設備のご案内

 当センターが保有するEMC試験設備の情報が、EMC対策・ノイズ対策の総合情報サイトCENDに掲載されました。 https://cend.jp/search_testsite/index.php  上記URLにアクセスし …

冷熱衝撃装置が新しくなりました

 熱膨張係数の異なる材料が接合されている部分に温度変化を与えると、膨張・収縮の際、膨張率の違いから応力がかかり、クラック(ひび)や破壊が生じることがあります。冷熱衝撃装置では、この温度変化を供試品に繰り返し与えることがで …

双腕型協働ロボットが導入されました

 本装置は人と一緒に働くヒト型ロボットというコンセプトで開発されたものであり、あらゆる現場でこれまで自動化されてこなかった手作業の代替となることを目的としています。頭部および手首のカメラと画像認識システムにより周囲の環境 …

設備使用料の改定について

 令和元年10月1日からの消費税増税にあわせて設備使用料を改定しましたので、設備リストによりご確認ください。  なお設備データベース内の設備使用料は現在更新中のため、設備使用料については、更新終了までは設備リストをご参照 …

分光エリプソメーター用反射率測定モジュールが導入されました

 分光エリプソメーター(Spectroscopic Ellipsometer)は光反射による偏光状態の変化を測定し、フィッティング解析することにより光学定数や膜厚、薄膜構造などを解析する装置です。このたび反射率測定モジュ …

ジョイントセミナーを開催しました(秋田県高分子材料研究会、スーパーモールダー会)

 スーパーモールダー会は関東、関西近郊に本社を置くプラスチック成形加工関連企業が集まった勉強会です。この度、第4回目となる秋田県高分子材料研究会との技術交流会が大仙市で開催されました。講演会では、秋田の特徴的な木質材料と …

中型電気炉のご案内

 本装置は、温度と時間を正確に制御しながら高温域まで加熱する装置で、無機物の焼成や金属の溶融等が可能です。二珪化モリブデンヒーターとアルミナボード断熱材の使用により、1500℃までの任意の温度で使用できます。 詳しくはパ …

コネクテッド・インダストリーズ税制(IoT税制)についてのお知らせ

 一定のサイバーセキュリティ対策が講じられたデータ連携・利活用により、生産性を向上させる取組に関する事業計画(革新的データ産業活用計画)を作成し、計画の認定を受けると、認定計画に含まれる設備(システムや、センサー・ロボッ …

秋田県ロボット技術研究会 技術講演会のご案内

終了しました   ロボットを使った自動化に関する情報収集 ・技術交流の場として「技術講演会」を下記のとおり開催いたします。参加費は無料となっておりますので、奮ってご参加下さい。 1.日 時     令和元年7月26日(金 …

秋田県産業技術センター令和元年度成果報告会&一般公開開催のお知らせ

終了しました  秋田県産業技術センターでは、7月5日(金)に令和元年度成果報告会と一般公開を開催します。  今年度は、「デザインの持つ『力』・企業活動へのデザインの『活かし方』」 をテーマとした基調講演、若手研究員による …

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.