次世代ひかり産業技術研究会は、秋田県産業技術センターおよびALL(All Japan Lighting Laboratory)との共催で、第16回研究会を開催します。
 今回は、レーザー技術総合研究所 主任研究員 本越伸二 先生からご講演を頂きます。特にレーザー機器の性能や寿命にも大きく関わる光学薄膜の損傷の機構とその評価法、具体的な事例についてもご説明頂きます。またセミナーとして、ハイデルベルグ・インストルメンツ株式会社の上瀧英郎様から、レーザー描画装置による様々な応用について最近の話題をご紹介いただく予定です。

 どなたでもお申込みいただけますので、皆様のご参加をお待ちしております。

1.日 時  令和2年1月23日(木) 13:15~15:15

2.場 所 カレッジプラザ 小講義室3(明徳館ビル 2階) 秋田市中通2丁目1−51

3.内 容 

講 演:「光学素子のレーザー損傷と評価方法」
公益財団法人レーザー技術総合研究所
   レーザー技術開発室 室長・主任研究員
                    本越 伸二 氏

セミナー:「レーザー描画装置によるソリューション」
    ハイデルベルグ・インストルメンツ株式会社 営業部
                    上瀧 英郎 氏

4.参加費  無料

5.定 員  30名

6.申込締切 令和2年1月20日(月)

7.申 込  参加希望の方は、以下の内容をご記入の上、研究会事務局へ電子メールでお申し込み下さい。
================================================
 ・参加者ご氏名
 ・参加者ご所属、ご役職
 ・連絡先メールアドレス
*:複数名のご参加をまとめて頂いても結構です。
================================================

申込先:次世代ひかり産業技術研究会 事務局
            秋田県産業技術センター 梁瀬 宛
            e-mail: yanase@ait.pref.akita.jp