素形材プロセス開発部からのお知らせ – ページ 3 – 秋田県産業技術センター
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • 素形材プロセス開発部からのお知らせ

素形材プロセス開発部からのお知らせ

プラスチック自動比重計が導入されました

【設備の特徴】  ・熱可塑性樹脂、ゴムの比重測定に最適であり、複合材料やセラミクス等、各種素材の比重測定が可能である。  ・JIS規格(JIS-Z8807)に準拠した測定が可能である。 詳しくはパンフレットをご覧ください …

平成28年度 東北再生可能エネルギー研究会 見学会の開催について

終了しました    「20MW木質バイオマス発電施設」(秋田市向浜)、「23.6MW玉川ダム水力発電施設」(秋田県仙北市田沢湖玉川)の見学会を開催します。ご希望の方は、下記より詳細をご確認頂きお申し込みください。 1 開 …

非接触式表面性状評価装置のご案内

 非接触で表面の形状を垂直分解能0.1nmで高速に三次元定量化できる装置です。三次元の表面性状計測や二次元プロファイルの粗さ計測などを顕微鏡のような使い方で簡単に行えます。顕微鏡の他、粗さ計、形状計測機として、様々な用途 …

超臨界発泡射出成形技術のご案内

超臨界発泡射出成形は、超臨界流体(SCF:Supercritical fluid)を樹脂に溶解させ微細発泡体を得ることができます。秋田県産業技術センターでは成形品の軽量化とともに力学特性や外観性の向上を図り、次世代自動車 …

人工炭酸泉生成装置“泡小町”が商品化されました。

 株式会社ダンレイと秋田県産業技術センターが共同で開発した、人工炭酸泉生成装置“泡小町”が発売されました。本体の大部分を樹脂化することにより軽量化し、お湯を止めると炭酸ガスも止まる安全装置の搭載に加え、現在使用しているシ …

デジタルものづくり設計技術者育成事業のご紹介

 秋田県産業技術センターでは、県内企業の皆様における技術課題をテーマとし、センター所有の3D CAD/CAM/CAEを活用した設計手法、3D鋳型積層造形機や3Dプリンター、5軸マシニングセンターを活用した試作開発手法を実 …

3D鋳型積層造形装置が導入されました

 鋳造用の砂型を造形する3D鋳型積層造形装置の国産第1号機です。専用の特殊バインダを噴射し特殊コーティング人工砂を硬化させ積層し造形します。木型が不要になるため、費用と時間を大幅に削減できます。また、アンダーカットなど複 …

炭素繊維複合材料 ウィンターキャンプ2016を開催しました

 炭素繊維強化プラスチック(以下CFRP)は今後、航空機の生産台数の増加に伴い製造や修理の知識を持ったメンテナンス要員の確保が課題になると予想されます。本実習は航空機に限らず将来のCFRPメンテナンス要員の育成を見据えて …

ハロゲン化合物測定自動前処理装置&検出器のご案内

・プラスチックなどの有機物並びに灰などの無機物、溶液に含まれる塩素、臭素、硫黄の含有量を測定する装置です。 ・100ppm(0.01wt%)以上の含有量を測定できます。  詳しくはパンフレットをご覧ください。 ハロゲン化 …

岩木トライボコーティングネットワークアワード大賞を受賞しました

 当センターの中村研究員が、電界砥粒制御技術を応用した表面改質技術並びに医療機器開発成果として、第8回 岩木トライボコーティングネットワークアワード大賞を受賞しました。 プレスリリース

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 秋田県産業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.